上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かねと桜子は似てると思う。
自分が良いと思ったことは信じて疑わない処。頑固で意地っ張りな処。
大人になりきれていない処。
通夜の席で桜子を罵倒し、追い返すかねを見て「この人は、大人気ないキャラ設定なのか」と思った。
他人に異様に厳しい人って、幼少期に厳格な家庭で育ったのだろうと想像してしまう。
一方、桜子は空気が読めないし、先の事を考える想像力が全く無い。
本能の赴くままに行動している。今、この瞬間だけで生きている。
空気が読めないのは、人生経験が少ないから仕方ないのかもしれない。しかし、
許されるのは若いうちだけだろう。歳食っても、空気が読めないのはチト
問題ありかもしれない。

ちなみに、笛子似の性格のワタシが憧れるキャラは磯、そして冬吾。
あんな風になれたらいいな、とドラマ見ながらいつも思う。

テーマ:純情きらり - ジャンル:テレビ・ラジオ



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ドラマの向こうに。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。