上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『時をかける少女』は、実はきちんと通しで観たのは初めてだった。歌はよく覚えていたんだけど、話はうろ覚え。
「確か中川勝彦が出てたよね~」なんて記憶が有ったのだけど、それはTV版だった(汗)。
主人公を演じた原田知世。少年っぽい雰囲気の少女だなぁ・・・と観ながら思った。今でも持ってる雰囲気は、余り変わらないと思うけど。
1983年の映画だけど、話の内容やキャラの名前からして、もっと昔じゃなかろうか~と思っていたら、原作は1960年代。
でも、その純粋で一途な処が、あの当時の原田知世とピッタリだったのかな。
それなりに楽しめたけど、最後の最後、倒れていた和子が起き出して歌い出す処は、つい笑わずには居られなかった(笑)。

今週の衛星映画劇場は角川映画三昧で、6/12には『戦国自衛隊』が有る。これは最近ビデオ入手して観た。
若い時の千葉真一や渡瀬恒彦。竜雷太に夏八木勲も出ている。朝ドラや大河ドラマでよく観る顔がズラリ。ほんの一瞬だけど、薬師丸ひろ子も出ている。
そういう処も見所だけど、音楽が羽田健太郎って処も見所(聴き所?)かな。先日観てたら"マクロスのBGMみたい~"なんて思う箇所がいくつも有った。
結構描写が・・・な処もあるけど、ネタの宝庫なのでTVで観るのは楽しみだ(笑)
時をかける少女時をかける少女
(2006/10/20)
原田知世

商品詳細を見る
戦国自衛隊戦国自衛隊
(2006/10/20)
千葉真一、夏八木勲 他

商品詳細を見る

テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ドラマの向こうに。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。