上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金曜日の放送で、達彦と桜子が花火をしていた水辺。
あれ最初見た時は、「これって川原?」と思った。でも水が流れてないから、おかしいなぁ・・・と思ってたんだけど。
もしかして池とか沼かな?水面が随分静かだし。そんな事を思いつつ、土曜のBS観てから、考えが変わった。

「これってお城の堀じゃねーの?」

綺麗に積み上げられた石垣が見えたし。堀なら納得出来る。
しかも城の傍なら、桜子が「私には今しかない」と決心できるのも判る。

高校の修学旅行で、とある県のお城に行ったのだが、その時のバスガイドさんが、
「ここでは"夜のコイ"が釣れます。」と言って、私達を爆笑させてくれた。
なんてお茶目なバスガイドさん(笑)
ちなみに、私の住んでる処にも城跡が有るのだが、以前は、その近くの公園でも"夜のコイ"は観察出来たらしい。最近ではあまり聞かないが。

桜子達の時代なら、「城の傍で・・・」と考えるカップルは多かったのだろう(多分)。

にほんブログ村 テレビブログへ

テーマ:純情きらり - ジャンル:テレビ・ラジオ



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ドラマの向こうに。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。