上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ちりとてちん「蛇の道はヘビー」#136】

草々の髪がどうしても気になる。ちょっと前の髪型では気にならなかったけど、今週に入って生え際が・・・。
年齢を重ねた事を表現してるのだろうか?
縁側で掃除する喜代美と勇助。四草の事を悪く言う勇助だけど、まだ付き合い浅いから、仕方無いか。
折角、話が決まりかけていたのに横入りするなんて、と憤慨する勇助。草々と違って理解し難いキャラだしな、四草は。
でも、落語から逃げた?と推測する処はなかなか鋭い。喜代美は「そんな訳無いやな!」と強く言い返していたけど、そんな訳有るんだよなぁ。
熱心に打ち込んでいたのに・・・と、小草若が一生懸命落語の稽古をしていた姿を思い浮かべる喜代美。

正平は教師になっていた。今日は社会科見学で、生徒達を引き連れ、地元の産業の勉強と言う事で正典の工房に来たのだ。
塗箸の作り方を教える正典、嬉しそうやなぁ。丁寧に説明する正典、熱心にノートを取る子供達。
糸子がお茶の準備をしようとしていたが、授業中だからと断る正平。正典の話を聞いていると、どうやら製作所との仕事上のつながりも深くなったらしい。
支えられているから、伝統塗箸は続くのだ。

奈津子は喜代美の取材かな。小草若の事が気がかりな喜代美に、ネタが増えたとワクテカしてる奈津子。いや人ごとなのは判るが・・・。上方落語界の3年B組や!と嬉しそうに言うなよ(笑)
しかもBGMは「贈る言葉」だし。
奈津子に小草若失踪の理由を訊ねてみる喜代美。その一言が、奈落の底に落とされる原因とも知らずに・・・。
喜代美の所為やないの?とあっさり返答する奈津子。え?自分の所為?
青天の霹靂とはまさにこの事か。更に、咲も話の輪に加わってきたけど・・・責めるのが二人も居るって、ある意味最強だよな(笑)。
年季明けの時のマンション同居の誘いを断り、結局草々と結婚。草々はずっとライバルだった小草若、落語で頑張っても敵わず、とうとう限界になって失踪・・・。
奈津子と咲みたいな敏い女に、肉じゃが女よりたちの悪い「マンション女」と口々に言われ、喜代美呆然・・・。
あああ、クヨクヨする喜代美がまた出てきた。しかも今度はかなりキツイわ。
肉じゃが女は策士だけど、マンション女って、悪気は無いんよね~。悪気が無い分、余計に相手は傷付くのかもしれない。
傷付いた小草若は、ずっと四草がフォローしてたんだけどね。とうとう耐えられなくなって失踪してしまった。

和田家では小次郎が、宝くじの当選祈願の為に里帰りしていた。相変わらずなんだけど、小次郎の宝くじ代は何処から出てるんだろう。いつも買ってるみたいだけど、奈津子の稼ぎからなのかな~。
居間には竹谷と秀臣も居る。小次郎の脳天気っぷりに呆れ果てる竹谷だが、もうこの年齢になってアレコレ言われても、無理だろう。
巨大塗箸の木地に引っかかってコケそうになる小次郎。
これは清海が、イベントの為に企画したものだった。会場を借り、小浜の人達に箸の模様付けをしてもらう。その為の木地だった。
小浜ブランドを全国にアピールする為に、メディアに注目してもらわなければ意味が無い、と秀臣が言う。
だったら豪華ゲストが必要やの~と言う小次郎。それに対し、金が無いと言う竹谷だけど・・・居るじゃん、「徒然亭若狭」が。
小次郎と竹谷のツッコミ合いって、昔からそうだったのか(笑)。昔と変わらない、と嬉しそうな秀臣に、正典が「和むところやないさけ。」とツッコミ(笑)。
そんな光景に和みました。

草若と志保の仏前で手を合わせる菊江。喜代美はお茶を出すと共に、封筒を差し出す。
仏壇の代金を小草若に変わって払おうとするのだが、菊江は言う。
いつかきっと、仁志に払ってもらうから受け取れない。
幼い頃の仁志を知ってる菊江だから、いつか必ず戻ると信じて、待ってるんだ・・・。おばちゃんはあったかい人や(泣)。
居間では草原が、草々に襲名を説得していた。もっと視野を広く持ち、色んな事を考えなくてはいけない。
四草は自分が説得するから、と言う草原。
う~ん。草原も四草の真意を解ってないから、かなり難儀だと思うんだが・・・。もし知ったら、草原は自分が継ぐって言うかなぁ。
色々考えてみたけど、やっぱりわからない。それでも兄さんなら、草々に「継げ」と言いそうな気もする。

その夜、縁側で「鴻池の犬」を喋る草々。それは以前、小草若が草々を思って稽古していた話だった。
今度は草々が小草若を想う。聞いていた喜代美が、涙を流す。
どうした?と問う草々に、「私があかんのです。私がマンション女やさけ、小草若兄さんが・・・。」と言って泣く喜代美。
草々、すごく困ってる(笑)。だって「マンション女」なんていきなり言われても、意味がワカランよ(笑)。
で、その頃小草若は、小浜に現れていた・・・。
FC2ブログランキング にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
ランキング参加中です。よろしければクリックして頂けるとウレシイです。

テーマ:ちりとてちん - ジャンル:テレビ・ラジオ



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ドラマの向こうに。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。