上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ちりとてちん「終わりよければ滑ってよし」#128】

四草に頼まれたウーロン茶を、勇助に振ったら草原に説教された喜代美。草原の言ってる事は一理有るけど・・・あれ兄さん、もしかしてちょっと酔ってる??なんか説教が、随分とクドイ感じなんですが。
冒頭から徒然亭のメンバーが集まって寝床で飲み会なのか・・・と思いきや、磯七に呼ばれての集まりだった。
散髪屋組合の寄合いで、また落語会を企画する事になり、その為の相談だったのだ。そこで勇助の初高座も経験させてやってはどうか、と言う磯七。
徒然亭の落語を見守ってくれる人が居る。活動の場を広げてくれる周囲に支えられて受け継がれていく。
勇助の初高座の事まで考えてくれる磯七に、深く感謝する草々だ。
徒然亭の落語が受け継がれていく様を自分で話している内に、すっかり涙ぐむ磯七。この人は本当に落語好きなのだな~。

10月にやるという事で、話が決まりかけていたのに詳しい日程を聞いてビックリの草々。10月2日は天狗座の予定が入っていたのだ。
戸惑いの色が隠せない磯七さんだ。どうしよう~って感じかな。その様子をじっと聞いていた小草若が立ち上がった。
自分が代わりに出る、と言う小草若。ずっと草若の落語を受け継ぐ事で考え込んでいた小草若が「はてなの茶碗」をやると言う。
磯七の戸惑いは更に増す。そりゃ出来るのなら嬉しい。けど大丈夫か?と言う気持ちも隠せないよな、磯七さん。
落語家としての経歴が、どうしても草々よりは見劣りするのが否めないから、磯七の気持ちもワカランでもない。草原も戸惑いつつも「底抜けに稽古してるさかいな。」と、小草若の発言を前向きに受け止めようとしてるが、いまいち語尾が弱い。
皆の表情に「まだちょっと無理じゃないの?」な色が浮かんでいる。そんな中で四草は「止めた方がいいと思いますけど。」とあっさり言い切る。またストレートな・・・いつもの事だけど(笑)。でも何か、根拠が有るんだろうなぁ四草には。

しかし初高座と言われて、様子が変な勇助。気のせいか??

和田家の居間では皆で御飯。いつもは明るい和田家が、今日はどうも空気が澱んでいる。それと言うのも正平が「塗箸は継げない。」って言ったのが原因だ。
糸子が一生懸命、場を盛上げようとするが、どうも上手くいかず空回り。
正典は憮然とした表情だ。でも、今迄勝手に浮かれてた処があったんじゃないのか?本当の正平の気持ち、見えてなかったじゃん。
どう見ても正平に「継げない」と言われた事が不満そうにしか見えなかった正典。でも正平には「継ぐ気も無いなら触らないでほしかった」と言う。

これに正平がキレた。やってみろと言うからやっただけ、他にやる事もなかったと言う正平に、語気を荒げる正典。
大学まで出してやったのに、やる事ないとは何事だ。と言うのは、ある意味、正しい親の反応かも。
でも正平は、本当にやりたかった事を断念している。どうにもならない思いを封印して、今迄生きてきた。今、この場で知ってるのは糸子だけだった。
正平に向かって、一体何がしたいんだと言う正典。でも口を開いたのは糸子だった。

正平は外国の大学に行きたいんや。

糸子の言葉に驚く正典。そりゃ全然知らなかったもんね、お父ちゃんは。
正平を問いただす正典。うつむき加減で、ポツリポツリと正平が話し出した。

恐竜の研究がしたかった。でも博士号を取る為には留学しなければならない。でもそれはとてもお金の掛かる事だから・・・。

だからと言って小次郎の真似は無いだろう、と言わんばかりの正典。お父ちゃんも割と真っ直ぐな人だなぁ。正平の複雑な心理状態は理解出来ないだろう。
ちゃんと就職してお金貯めて留学とか、父である自分に相談するとか・・・って言うけど、言えば正典が更に根を詰めて仕事していたのは目に見えている。
息子としてはそんな苦労をさせたくない。でも父とすれば、息子がもっと自分に相談してくれたら良かったのに、って思いなのだろう。
小さな声で「ごめんな・・・ごめんな、お父ちゃん」と呟く正平の姿が、本当に辛そう。月曜から泣かす気ですかい。

席を立ち、店を飛び出そうとする正平の服の裾を引っ張り、止めたのは小梅。
小梅は気付いていた。小次郎の格好でアウトローを気取っていても、正平は正平だ。冷静で、心優しくて気遣いの出来る賢い子だった。
祖母は全てお見通しだった。小梅の言葉を聞き、頭を撫でられる正平はただ涙を流す。

草若邸では、勇助の初高座に向けて張り切る草々。勇助も返事だけは立派なんだけど、またもナレが不穏な気配・・・。
木曽山君の「はい」は嘘の「はい」。やっぱりややこしい予感???


FC2ブログランキング
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
ランキング参加中です。よろしければクリックして頂けるとウレシイです。
貫地谷さんのスタパ観た。すごく楽しみにしてたんだけど、例のメッセージ無断披露以降、変な緊張感が流れる状態になって、少なくとも自分は楽しく観れなかった。
何で行き違いが起こったのか判らないけど、見せないでくれと頼まれてたのを知っていて見せたのなら、NHKが悪いと思う。でも、遠藤アナが知ってたのか知らなかったのか、一視聴者としては判らないもんな・・・。
しかし渡瀬さんのメッセージには、あまりにも的を得すぎていて苦笑いしてしまった。
まさかこんな展開で、自分のコメントが流れるとは予想してなかっただろうな~なんて思いつつ観た。

続編ってニュースはガセですか。ちょっとガッカリ。
でも、もしやる事が有るのなら、「続き」よりも「外伝」の方がいいな。

テーマ:ちりとてちん - ジャンル:テレビ・ラジオ



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ドラマの向こうに。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。