上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回の主役は幾松姐さん。後輩に助太刀を頼まれ、自分が出て行った投扇興では大技連発で高得点。その技の鮮やかさに典膳も感心しまくっている。どうやら扇の技が気に入ったか典膳。これが最後に天狗が見せた、根岸家の侍三人衆の髷を落とす大技に繋がるのだな。
道を歩きながら、扇投げの素振りを見せる典膳はちょっとカワイイ(笑)。
今週の天狗様の見せ場はここだけだった。けど幾松の艶やかさ、気の強さ、優しさが全開されていた回だったな。
赤子を見る時の温かな眼差し、根岸家の家臣達の前で怯む事無くタンカを切る姿。立ち振る舞いの美しさ。
今週の桂は長州に戻っていた。という事は天気予報やらないのか、と思っていたら、戻ってきた最後でちゃんと天気の話題が出てきている。
根岸三人衆の谷津慎之介役が唐渡亮だった。なんか随分久しぶりに見た気がする。朝ドラ「すずらん」の時以来だよ。
白菊では手に負えない赤子が、幾松の子守唄でスヤスヤと眠る。そんなに懐かれたら可愛くなるよね。
迎えにきた根岸家の人達に子を渡し、見送る幾松。その目には涙が光る。
ちょっとジーンときてしまった。


FC2ブログランキング
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
ランキング参加中です。よろしければクリックして頂けるとウレシイです。

テーマ:鞍馬天狗 - ジャンル:テレビ・ラジオ



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ドラマの向こうに。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。