上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ちりとてちん「瓢箪から困った」#56】
少しは成長したかな~と思わせておいて、でもやっぱり、おか~ちゃんの前では思いっきり子供になって、感情をぶつけてしまう喜代美。
あれ見てたら、またもや「ゴメンナサイ。あの時は私が悪うございました。」と代わりに糸子さんに謝りそうになってしまった。あの年頃って、親が出てくるのを鬱陶しいって思う時期なんだろうね。誰もが感じる時期なのかな。当時は、自分だけが・・・なんて思ってたけど。
落語会を「絶対観に来んといて!」って言う喜代美の気持ちも解る。そんな風に考えてしまう時期は、確かに自分にもあった。そして子供にそう言われても、それでも気になって来てしまう糸子の気持ちは、今ではスゴクよく解る。
初めての高座、何度も何度も練習して備えたのに、緊張のあまり大事な処でミスしてしまった。そのショックは大きいし、もう自分の中では"この世の終わり"みたいな気分に陥る。失敗して「もう人生終わり」なんて事は、今にして思えば何回もあるのだけど(笑)
あの程度のミスで「もうダメ」と思っていたら、今後もっと大きなミスをやらかした時にはどーするんだ・・・と思うのは、もう私も若くないからだよなトホホ。

「人前で喋る仕事なんて出来るわけなかった。」と泣きじゃくる喜代美。上手く出来なかったのを、母親が観に来たから緊張して出来なかったんや~、と八つ当たりする。
でも母親ってすごいね。子供にどんなに八つ当たりされても、理不尽な言葉を投げつけられても、怒る事もなく、暖かい言葉で抱きしめる。
糸子の大きな愛に包まれる喜代美、泣き方が途中で変わったのは、母の温かさに触れたからだろう。癇癪起こしていた大きな子供が、いつしか甘えて泣いている。
「大丈夫、次頑張ったらええやんか。」と言う糸子。背中をポンポンと叩く姿が、赤ん坊をあやす母の様だ。
喜代美はいつか、自分が親になれば、あの頃の糸子さんの気持ちを理解出来るだろう。糸子だけが原因でなく、自分の未熟さが原因だと気付く時は必ず来る。
なんだかね~今日の二人を見ていたら、またもウルウルとしてしまいました。
喜代美は未だ夢見る子供だけど、いつか、自分に都合のいい妄想ばかりをする事も卒業するだろう。その時こそ、大人になった喜代美が見られるかもしれない。

失敗した喜代美が気になり、様子を見にくる草若。でも糸子の胸の中で甘えている喜代美を見て、黙って立ち去る。
もしもおかみさんが生きていたら、この役廻りをしていたのかもしれない。糸子が失敗した喜代美を暖かく癒す姿を見て、師匠も少し安心したのかなと思えた。ただ師匠の表情は気になったけど。
糸子に甘えられる喜代美は、草々から見たら「オマエは幸せな奴や。」と言われそうだよ・・・。
草々、開演前に喜代美に気合い入れてたけど、背中バシっと叩いた後に「うん」と一言。「ガンバレ、俺がついてる」と抱きしめる草々は喜代美の妄想。そもそも、そんな気の利いた事言える草々じゃないのは解っていたけど、「うん」って何なのよ(笑)。
草々は早くに親と死に別れている。実親の愛情が他の人に比べ足りていない。だからコミュニケーション能力に欠けていたり、相手にやたらと完璧主義を要求したりするのだろうか。
草々は自分の事は殆ど語らないが、子供の頃は辛い時間を過ごしていたのかもしれない。

しかし四草が若狭(喜代美)に掛けた言葉、「適当にな」は実に彼らしい(笑)。今日の高座は、頭ボサボサのままでやるのかな、四草ってば。

「アカン俺、見てられへん。」
小草若が若狭の下手な落語に耐えかね、目をそらす。そんな小草若に兄として「最後まで見たれ。」と言う草原だが・・・。ちょっと兄さん、目ェつぶってるやん(笑)。
すかさず四草に「自分かて見てませんやん。」とツッコまれてますがな。
そして小浜。和田家では、置いてきぼり食らった小次郎が拗ねている(笑)。糸子が作り置きした晩御飯のメニューはカレー。
爆笑してしまいました。確かに、作り置きするならカレーが最強。
更に笑えたのが正平君。ピンクのエプロンは糸子さんのか。そのエプロンで夕食の支度をする正平が、すっかり糸子と化している(笑)。もしかして、エプロンを着用すると誰もが糸子化するんだろうか。(だったら正典おと~ちゃんに着せてみたいです。)
小次郎に向かっては、手を洗ったのかと言い、正典に対して、食事時に新聞は読むなと取り上げるエプロン姿の正平。何故か口調も女言葉だ(笑)。
普段から、糸子さんが言ってるんだろうなというのがよく解る、家族の肖像でした。
カレーがとても美味そうなので、見ていて無性に食べたくなったよ。
(正典お父ちゃん、正平君を見ながら「誰やなお前は。」とツッコミ入れてたけど、あの顔は芝居じゃなくて、本気で笑っていましたよね??)

FC2ブログランキング
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
ランキング参加中です。よろしければクリックして頂けると嬉しいです

テーマ:ちりとてちん - ジャンル:テレビ・ラジオ



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ドラマの向こうに。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。