上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ちりとてちん「ここはどこ?私はだめ?」#54】
~徒然亭若狭~
草若が付けてくれた芸名を見て、喜代美は言葉が出ない。脳裏に浮かぶ「敗訴」の文字。
小浜に居た頃の自分がキライで、変わろうと思って大阪に来たのに。この名前を聞く度に、あの頃の嫌な自分を思い出してしまう。
部屋で大泣きする喜代美に、隣から草々が言う。
「若狭の何が気に入らんのや」と訊ねる草々に、ティッシュで鼻をかみつつ、「字ヅラがキライぃ~」と、泣きながら喜代美は言う。
「若いのに狭い、って字が、人間が小さいって言われてる気がしてぇ~」と大泣きの喜代美。

不覚にも笑ってしまった。そのまんまや~(笑)
若いけど、まだ未熟だから器量が狭いって事だな、喜代美よ。でもなぁ・・・そんな意味で師匠が付けるわけないやん。喜代美ってば、誤解しすぎ。
少なくとも、兄さん達よりも考えて付けてるよ草若師匠。小草若が以前、寿限無の枕で弟子達の芸名の話をしていたけど、あれが事実ならホントに単純につけている。
けど、喜代美の芸名はきちんと考えてくれてる。"若"の文字を入れ、喜代美の故郷に思いをはせ・・・。
もしかすると、若狭鰈に思いを馳せたのかもしれんけど(笑)
私は福井県行ったこと無いので、あくまでイメージだけど、「若狭」で連想するのは"青い海"かな。
糸子さんは潮の香りがしてきそう、と言ってたなぁ。鯖の香りは何となくわかるけど、へしこの香りは・・・?
でも若狭って、綺麗な名前だと思う。師匠にもっと感謝しても、いいんじゃないのかい?

「ええやないか、あるだけ。」
喜代美にそう言い、立ち去る草々。故郷が嫌いだから「若狭」の芸名が嫌なんじゃない。ただ、あの頃の自分を思い出すのが嫌なのだ。
草々に言うと、故郷があるだけいい、と言うのだ。

何で?

二人の会話を草若が聞いていた。師匠は言う。
草々には故郷が無い。幼い頃に両親と死に別れ、兄弟も居ない。喜代美には帰る処があるからそうやっていられるけど、草々には無い。

草々にとっての親は、草若師匠であり、亡くなったおかみさんであり、兄弟は弟子達なんだな。
天涯孤独の身の上だと、草々の過去が少し明かされた。今後、更に明らかになるのだろうね。

しかし兄さん達は全くもう・・・。喜代美の芸名を予想する為に、またもキツネうどんを賭けて勝負(笑)。しかも今度は、四草以上に草原がノリノリだよ(笑)
で、名前の予想が、草原「草じき(そうじき)」、四草「草しき(そうしき)」、小草若「草せーじ(ソーセージ)」、草々「草りがま(くさりがま)」ときた。

嗚呼、この兄さん達にセンスを求めたらいかん、と良く解ったよ(笑)
高座でも掃除している喜代美ちゃん(笑)これはキレイ違いやね。
ソーセージの被り物をした喜代美には爆笑してしまった。で、「そうしき」で喪服妻になってたのは、妙にカワイイ色気あったけど~。
そして、鎖鎌振り回すなら、女子高生の格好して振り回してくれたら更に笑ったのに。
キル・ビルの栗山●明みたいに。

喜代美って、朝昼晩ご飯作って掃除して洗濯して・・・と思ってたけど、昼ごはん作りは免除?熊五郎さんの処から出前なのか?
まぁ、昼を作る時間って無いやろうな~と思ってたんだけど、出前なら納得。洗濯物干した後で、2時間くらい稽古してたら、昼ごはん作りは無理だろうな・・・って思ってるんだけどね。
寝床のステージを徒然亭一門の為に、今後も快く貸す、と言う熊はん。男前ですぅ(笑)

アッ奈津子さん、いつの間に小次郎とそんな関係に~。っつか、小次郎はちょくちょく大阪行ってるのか???あの片付けられない女、奈津子の部屋が物凄くキレイに片付いている。ぁゃjぃ。
小次郎、「ゴミ増やしおって~」と正典に突っ込まれていたけど、あれって奈津子の部屋から持って来てるんよね??んじゃ、小次郎が片付けてるのか?
片付いた奈津子の部屋には小次郎のアロハシャツ。テーブルの上にはカップ(湯のみ?)がふたつ。
二人で夜明けの珈琲を・・・ってか。まぁでも、二人ともいい大人だから、別にいいよ~(笑)

で、来週。
清海にやさしく上着を掛ける草々。何、このベタな構図は。「雨の中座り込んで茶釜ゲット」と同じくらいベタベタだ。
そして四草の「草々兄さん、取られてまうぞ。」も気になるが、小草若の歌う「I LOVE YOU」も、その派手な格好も気になる。
そして、初高座でフリーズする喜代美も気になる・・・(笑)


FC2ブログランキング
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
ランキング参加中です。よろしければクリックして頂けると嬉しいです

テーマ:ちりとてちん - ジャンル:テレビ・ラジオ



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ドラマの向こうに。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。