上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そこに居なけりゃ何してるか心配だけど、居たら居たで、その行為に腹が立つ。
・・・って、束縛タイプかな笛子姉。
三姉妹のなかでは一番生真面目な笛子に、やっと春が来た。
徳次郎が「ワシゃ聞いとらん。」って言ったってねぇ、
「接吻したから責任とる」って言ってるよ冬吾は(笑)。
いつもは地味な笛子も、正月らしく華やかな着物姿で結婚を報告。その瞬間、磯は満面の笑顔。
磯って本当にお洒落。さすが、岡崎一のモガを自認するだけあるわ。着物の着こなしも、やっぱどっか違う雰囲気。

昭和13年12月30日は、笛子にとって「初めてのチュウ」記念日(笑)。
そしてついに、冬吾も年貢の納め時となった訳ですな。

三姉妹揃って、「こたつでみかん」とほのぼのとした雰囲気だけど、桜子、アンタ受験生じゃなかった(笑)そんなにマッタリしていて大丈夫か?
みかん食べたら、ちゃ~んとピアノの稽古するんだよ。

テーマ:純情きらり - ジャンル:テレビ・ラジオ



















管理者にだけ表示を許可する


 着物が大好きです。 テレビや映画を見てても、和服姿の人が登場すると目が釘付けになります。特に好きなのが、大正時代から昭和初期にかけてのアンティークもの。大きな柄に大胆なデザイン、鮮やかな色使い。決して飽きることがなく見ていてワクワクします。  大好き シナリオ3人娘プラス1のシナリオ・センター大阪校日記【2006/06/25 22:17】
| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ドラマの向こうに。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。