上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒ったような表情で、「ばか」って言うヒサが実に良いの。
平蔵に軍師の才能は無い。宇佐美に言われた事をそのまま暗唱する平蔵・・・。やっと平蔵自身も気付いた事だろう。ヒサに言われた言葉で躊躇する時点で、もうダメ。
策略、謀略って、善人的思考の持ち主じゃ無理だよ。その点勘助は黒いからねぇ。
四郎の為に一生懸命な勘助。武田の跡継ぎとしての教育に余念が無い。でも四郎は、自分は諏訪を継ぐ者と知っている。
「自分の為か、それとも母上(由布姫)の為か?」って、四郎にまで言われてる勘助に笑った。
まぁでも生前の由布姫に、あんなトロけそうな表情を見せていた勘助を見ていれば、いくら四郎でもそう解釈してしまうよねぇ。

そして義信。あ~こっちは単細胞、って感じで描かれているね。ナカノヒトも上手く演じてるから、余計アフォっぽく見える。今川から来た綾姫様にラブラブ、ってのが良く判る親馬鹿振りが逆に可愛く見えたよ。
寅王丸は幼い時の方が芸達者だった。そして澁谷武尊君は、やっぱりカワイイ(笑)
大きくなった寅王丸(長岌)って、14,5歳ぐらいの設定??セリフ言うだけでいっぱいいっぱいって感じに見えたけど、果たしてあれは演出なのか、それとも素なのか。
正直言って、大きくなった寅王丸の話は無くても良かった。っつ~か、大きくなった姿を見たくなかった。お北様と別れるシーンは、本当に哀しかったのに。 あのまま駿河で立派な坊さんに・・・で良かったのにな。
平蔵が出来もしないのに夢想するから、結果的に萩乃が死んでしまう事になっちゃったじゃないのさ、どうしてくれんのよ全く。
もう余計な事は考えないで、越後でヒサと子供達と仲良く平凡に暮らしなさいよ。
しかし萩乃の身のこなしの速い事と言ったら・・・。葉月もビックリしそうだ。

そして今川家。雪斎ったら、酒の呑み過ぎだから命を縮めたんじゃっ!と義元様に言われてるよ。
寿桂尼様と来たら「私の口からは言えない」って言っておきながら、いつの間にか平蔵に代わって煽りまくり(笑)
どの口が言うてるんでしょうか寿桂尼様。さすが年の功、と言うか一国を動かす主の母君で御座います。

そういや勘助も出家したにもかかわらず、今週も呑んでたが、やっぱり「ちいっとならイイのじゃ」とリツに言い訳しつつ呑んでるのかね。甘いのう(笑)
「所詮、武士の出家なんて単なる形だけじゃん。御屋形様だって於琴姫様の処に出入りしてるしぃ・・・」ってリツは思ってるよ、多分(笑)
さて勘助だけど、平蔵の見張りを茂吉、伝兵衛に任せてるのも甘い。二人は勘助よりも、平蔵と旧知の仲じゃん。平蔵逃がしたからって伝兵衛張り倒す位なら、最初から他の者を見張りにつければ良いのに。

来週は桶狭間。とうとう義元様ともお別れですか~寂しいのう。

FC2ブログランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
ランキング参加中です。よろしければクリックして頂けると嬉しいです

テーマ:風林火山 - ジャンル:テレビ・ラジオ



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ドラマの向こうに。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。