上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

順子ってホントに喜代美と同級生なのか?
「傍に居たら、いつかは振り向いてくれるとでも思ってるん?」って、うははは鋭すぎるよ(笑)

男はいつまでも引きずる。
順子、何でその年齢で色々知ってるんや~。ホントは幾つなんだよ~順子。

予想通り、草々は清海に恋をした。そして喜代美はスピード失恋。
ごはんも食べられない程に胸を焦がす草々。草若師匠の言う通り、実に判り易い奴だ。
そんな草々に切ない視線の喜代美もまた、実に判り易い。

正典の箸は売れまくっている模様。正太郎の月命日に、皆で呑んで歌って大騒ぎ。
そんな家族の状況を、せめて音だけでも娘に聞かせてあげようとする糸子さん。
こういうシーンを見ると、家族の絆がしっかりしていてイイ家族だなって思う。
「あんたも帰ってきなさい。」
距離が遠いのは判ってるけど、娘だとつい言いたくなるんだろうな~。
温かい家族の風景に触れて、喜代美もちょっと和んだ。

けど草々との関係は変わらない。
草々の事を「面白い人やね」と言う清海。それを知った草々、すっかり落胆。
何と、半年経った今でも引きずっている。
う~ん、一方的にひとめぼれしただけの相手なのに、半年も引きずるのか~。
付き合って失恋して、半年引きずるならまだ解るんだけど。
草々って、ホントに純情で一途な男なんだろうな。

そして喜代美も、そんな草々を半年間見つめ続けていた。
老人ホームの落語会があるので出てみよう、と思った草々。久しぶりに喜代美の前で落語を披露するが、喜代美はその内容で、草々が未だ清海の事を忘れていない事に気付く。
喜代美の気持ちも行き場が無い。胸が苦しい。草々の落語が最後まで聞けない。
そんな時、以前母が電話してきた時の事が蘇る。
小浜の懐かしい家族の空気に触れたくなった喜代美、とうとう戻ってきちゃったけど・・・。

FC2ブログランキング
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
ランキング参加中です。よろしければクリックして頂けると嬉しいです

テーマ:ちりとてちん - ジャンル:テレビ・ラジオ



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ドラマの向こうに。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。