上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生まれて初めて、他人を励ました喜代美。
「私がついていますから」

言った後で大きく息をつく喜代美。ビックリ目をした喜代美が、何だかとてもカワイイ。
で、草若から「気が小さい」と言われていた草々も、喜代美の言葉に、ほんの微かに小さく頷いていた。3年ぶりだから草々も、すご~く緊張しまくりの模様。

今日は喜代美にとって初舞台。
といっても表には出ず、下座を務めるのだけど、馴れた人でも難しいと言われる「辻占茶屋」を演る事になって、草々と一緒に猛特訓してきた。
「ふるさと」の曲の途中で、運指が上手くいかず挫折した過去を持つ喜代美には、辻占茶屋の特訓は過酷だった。草々に怒られつつも、言われた事だけは何とか出来る様になっていたのだけど。
不器用な喜代美だけど、不器用なりに一生懸命、いっぱい練習している。だから落語会、上手くいくといいよね~と思っても、そう上手くいかないのが世の常なのか。
草々に言われた座布団を高座に持っていく途中で、沢山のお客の視線にすっかり固まってしまった喜代美。
もはや頭の中は真っ白になっていた。
そして自分の三味線の出番、「ゆかりの月」を演奏しなきゃいけないのに、真っ白に燃え尽きた?喜代美は「ふるさと」を演奏してしまう。
さぁ、どうする草々。

固まってる喜代美の表情が、実に判りやすい。観ていてつい笑ってしまう。
毎週何処かしら笑いと涙があるので、楽しみ~♪明日は週末、泣かせてくれるのかしらね。
毎朝いつも、15分間の「ちりとてちん」ワールドに集中してしまう。

FC2ブログランキング
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
ランキング参加中です。よろしければクリックして頂けると嬉しいです

テーマ:ちりとてちん - ジャンル:テレビ・ラジオ





このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/10/27 01:55】 | #[ 編集]
貫地谷さんを初めて観たのは、風林火山のミツ役だったのですが、
おおらかで大胆で、伸びやかでイキイキした演技だったので、
朝ドラ主役が決まった時から期待していました。
今じゃ毎朝楽しみですよ(笑)
私も落語は知らないのですが、今朝の辻占茶屋~ふるさとヴァージョン~(笑)は
全部通して聴いてみたい、と思いました。
【2007/10/27 14:11】 URL | snowflake #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ドラマの向こうに。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。