上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

磯は鮎川の介護をずっと続けてたのか。鮎川の状態がいまいち判らなかったけど、ほとんど寝たきりなんだ。
再婚するという磯の顔が、子供の様にはしゃいでいる。磯のエピソードは、ここで完結かな。

乾杯の音頭の後「ちょっと待ったぁ」と止められる事3回。
キヨシは最後まで、空気読めないキャラだったのか。
冗談だとしても、あれはどうかな。達彦が微妙に憮然としてたんだが。
キヨシも最後まで道化師だったか。せめて赤い薔薇を差し出した後「おめでとう桜ちゃん」とか言ってたら、キヨシの好感度アップだったのに・・・。

オープニングで木村多江の名前が有ったので、「ちょっと待った」の3人目はもしかして百合子さん?とドキドキしてたのに、秋山さんだった。
しかし秋山さんと磯が遅れるのは、列車の遅延だとしても、キヨシは何をやってたのか疑問。

宴もたけなわとなって、桜子が白無垢からワンピースに着替えてたけど、やっぱ洋装の方がカワイイ。
今後、斎藤先生も出てくるのだが、残りの週でエピソード回収って処か。

そして徳治郎の旅立ち・・・。
じいちゃんは勇太郎の嫁の顔、見なくて良かったのかな?

にほんブログ村 テレビブログへ

テーマ:純情きらり - ジャンル:テレビ・ラジオ





ずーっと「あれ?磯氏いずこへ?」と思っていたのですが、東京、しかも鮎川氏の介護してたんだ。。。
奥様は?あの息子さんは??洋品店は???
見逃してるうちに、磯さんの人生がめまぐるしく展開してたのが悔やまれます~。。。
【2006/09/21 09:39】 URL | ひやむぎそうめん #-[ 編集]
奥様は東京大空襲で亡くなられたそうです。
鮎川氏も、その時の怪我が原因で寝たきりみたいですね。
和之は元気ですが、岡崎の洋装店のその後は不明・・・。

店は閉めたんでしょうね、たぶん。
【2006/09/21 22:41】 URL | snowflake #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ドラマの向こうに。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。