上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百合子に会えた事で、凍えていた達彦の心が、少しずつ解けてきた。
戦友の遺品を遺族に渡す為、荷物を整理する達彦。
何もすることなく、ただぼうっとしていた達彦が、動き始めたのだ。
時間は掛かるかもしれない、でもいつかは、前みたいに快活な達彦に戻ってくれるはず。
生き残ったことを、まだ微かに悔いている達彦に、空の話から入っていく桜子。
大人になったな~と思った。
ゆったりと、ゆっくりと達彦を見守ってほしいものだと思う。
達彦は、ずっと桜子を見守っていた。
マロニエ荘で桜子に疎んじられても、しっかりと見守っていた達彦。
その達彦が今、心に大きな傷を抱えている。
桜子が、暖かく包んでやってほしい。かねの分まで。

で、やっぱり冬吾が来るんだよな、ココで。
今度は誰から逃げてるんだ。
って、笛子しか思いつかないんだが・・・違うのかな。

そして秋山さんは、今日も有頂天だったよ。
NHKで観る半海さんは、とてもイイ男の役だ(笑)。

にほんブログ村 テレビブログへ

テーマ:純情きらり - ジャンル:テレビ・ラジオ





この朝ドラで何が以外だったかのひとつが、「かねさんの死」だったんですよね。
あの展開はちょっと予想外で。
かねさんと磯さんの応酬はずっと続くものだと思っていたので…やっぱり寂しいですね。
かねさんの分まで、達彦をお願いしますよ、桜ちゃん!

しかし、まぁ本当に何をしでかすんでしょうね、サザエさんは(笑)
たがが外れた笛子姉ちゃんって、そら恐ろしいな。。。(^_^;)


【2006/09/11 23:12】 URL | ひやむぎそうめん #-[ 編集]
私も考えてもいなかったので・・・戸田さん観るのが楽しみだったので、ちょっとショックでした。
それと、磯さんとの楽しい喧嘩を見るのが、本当に楽しかったんです。
笛子はなんだかヤヴァい雰囲気ですね。
明日以降も、目が離せません。
【2006/09/11 23:43】 URL | snowflake #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ドラマの向こうに。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。