FC2ブログ
夏川結衣と椎名桔平が出てるなら、観なきゃ勿体無いよな~と思った第一回。
劇中で繰り返される、"クルマを売ることは、乗る人の未来を一緒に作ること"という言葉が印象的だった。
槙野久子(夏川結衣)は高校卒業後、大手企業のOLとして勤めている。が、この企業は25歳が女性の定年という、暗黙の規則が存在する。
会社で居場所を失くし、新しい自分の居場所を求めて見つけたのは、久子が行きがかり上、カーワックスを売る姿を見て興味を持った、車の販売代理店所長、岡野英二(蟹江敬三)の処。
懇願する久子に負け、とりあえず仮採用となったが・・・。
30年以上前の昭和の雰囲気を作るのって、そんなに大変な事だとは思わなかった。知ってる人が沢山居るから、余計に作りづらいのかもしれないね。
確かに、戦国時代なんて誰も経験していないからなぁ・・・と公式見て思った。
ドラマ内では、久子の高校時代の同級生が織り成す人間関係も気になる。
柴田隆男(椎名桔平)は久子の気持ちに気付かず・・・ってキャスト紹介に有るけど、演技見ていたら、久子の事を少なからず意識している様に見えた。
二人の微妙に揺れる感情を知っている真理子(石田ひかり)。キャラクターの内面が、今後どんな風に出てくるのか・・・ちょっと面白そうだと思った。
で、大森吾郎(山口馬木也)のもじゃもじゃ頭に、つい初期の徒然亭草々を重ねてしまった(笑)。

FC2ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログへ
スポンサーサイト



テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ


藤堂逸馬(福士誠治)と武田信三郎(斎藤工)、二人のイケメンが画面いっぱい暴れまわる(笑)。話も難しくないから判りやすい。鞍馬天狗以上にライトなのか~。
「風の果て」での鹿之助には全く興味なかったけど、信三郎のひょうきんなキャラはいいなぁ。
「フルスイング」の若松先生も、割と笑えるキャラだったしね。正直、福士誠治よかイイなと思った。
福士君も十分男前で良いのだけど、"達彦さんを演じる福士誠治"が好きだったので、未だそれを払拭出来ない私が居る。
30分に縮んでしまってどうなるのやら・・・と思っていたけど、従来の時代劇とは違うから、今迄とっつき難いと感じてた人には受け容れられるかも。フルカラーの漫画みたいな画面がめまぐるしく変わる。次も観たいとは思ったけど、ちょっと詰め込みすぎ~。
初回で、キャラ紹介とストーリー展開を兼ねてるから?しかしギュウギュウだった。
やっぱ45分ぐらいでやって欲しいなぁ。それと、殺陣のシーンで画面分割は勘弁して欲しい。観づらい。
伊三次の顔に見覚えが有るのに、どうしても思い出せずに悶々としつつ公式見たら、半海一晃と言う名前にあっさり解決。「純情きらり」の秋山さんだったのですな。

FC2ブログランキング
にほんブログ村 テレビブログへ

テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 ドラマの向こうに。, All rights reserved.