Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンクを基調とした色で、随分とカワイイ雰囲気ですな。7/16まで未だ間が有るけど、早く中身が読みたい~(笑)
本屋で予約して買おうかな~と思っていたけど、だったら"ネット通販でもいいかな"って気がしてきたわ。
それにしても、振り返る喜代美の表情もいいなぁ。

ちりとてちんメモリアルブック 2008年 8/25号 [雑誌]ちりとてちんメモリアルブック 2008年 8/25号 [雑誌]
(2008/07/16)


商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ


ステラ増刊「ちりとてちん」メモリアルブック、7月16日発売・・・って、ステラのHPに載ってますね。
買いに行きますよ~勿論。
それにしてもちりとて人気は未だ衰えず・・・って実感してます。
こないだプレマップの話題、ちょこっと書いただけでも此処にいっぱい来てたし。
"四草"ってキーワードが上位キープしてるよ~(笑)。

テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ


ステラ4/30

ステラ買いましたよ。
お目当ては勿論、『ちりとてちん』特集。
"心に残る名場面"を読みながら、どのシーンも良かったよな~、なんて思っちゃいました。
そして宝くじの番号・・・あっマジ?ワカランやった~っ(笑)
放送当時に気付けなかった自分。ちょっと悔しいぞw

テーマ:ちりとてちん - ジャンル:テレビ・ラジオ


軍師について書かれた本ってあるのかな~と思いつつ、本屋で探して見つけたのがこの本。
戦国参謀 頭の使い方―日本の歴史を変えた軍師列伝 (知的生きかた文庫)

歴史の授業は学生時代の頃から好きで、特に日本史、時代は室町~安土桃山、江戸辺りの授業は真剣に聴いていた。そんな大昔(笑)を思い出しつつ、昨年の大河ドラマ「風林火山」の影響もあってか、軍師について色々と読んでみたくなった。

この本で取り上げられているのは武田家軍師・山本勘助、今川家軍師・雪斎や、もうひとりの武田家軍師・駒井。
そして伊達家軍師・片倉小十郎。これは「独眼竜政宗」でも政宗の名参謀として描かれていたキャラなので記憶にある。
来年の大河ドラマ「天地人」での主役、上杉家の家臣・直江兼続など、ドラマ好きにも興味深い人物が沢山描かれている。
風林火山の最終回で政虎が"首実検"という言葉を発していたけど、放送時は意味は何となく解りつつも、細かい部分は全然知らなかった。
だがこの本の、首実検について書かれていた内容に、「ああそうか~成程ね」と、僅かだが知識が増えた。
九州の戦国時代は殆ど記憶が無いのだけど、読んでいると、九州の大名にもこれだけ色々な事が有ったのか、と知ることが出来て面白かった。

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌


16日に最終回を迎えたNHK大河ドラマ「風林火山」。ドラマで上杉謙信(作品中では上杉政虎まで)を演じたGackt写真集。
和の色合いの中に、静かに佇む景虎の姿が美しい。また、劇中の様々な風景も散りばめられていて、より一層、風林火山"長尾景虎の世界"を醸し出している。
要するに、長尾軍の騎馬武者の姿や、巴九曜紋の幟、北条の足軽勢、武田軍団等の写真もしっかりあるって事なのだけど。
勿論、Gackt演ずる長尾景虎上杉政虎)の姿も沢山あるので、このドラマでハマった人にはオススメの一品。
緒形拳のプロローグ、Gacktの考え方、若泉プロデューサーのエピローグ等、読ませる部分も結構有る。
若泉さんの"イチローや中田英寿と何処か似ている"の一文は私も納得。
「出来ると思うから出来る」と言うGacktの姿勢は、かつて高校時代に「センター返しならいつでも打てる」と言って実際に打ってみせ、監督を驚かせたイチローの話を思い起こさせる。
何かを成し得る人には、その考え方にも共通性があるのだろう。
緒形さんも書かれていたけど、もしいつか、Gacktが何かを演じる事が有れば、安倍晴明なら私も見てみたいと思った。
Gackt 龍の化身Gackt 龍の化身
(2007/11/28)
撮影 野村誠一

商品詳細を見る

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌


ステラ4週分。
右上にこっそり「龍の化身」が有るんだけど、感想はそのうちに。
アナウンサー特集で、地元局の某アナが、痩せてた時の写真載せてるのでビックリ。
最初誰だかワカランかったよ(笑)

テーマ:雑誌 - ジャンル:本・雑誌



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ドラマの向こうに。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。